- Advertisement -
ホーム経営情報マンガ&モーションコミックで工事の安全教育を行う(株)セーフティーファーストが公式ホームページ「safe1.jp」を新たに開設

マンガ&モーションコミックで工事の安全教育を行う(株)セーフティーファーストが公式ホームページ「safe1.jp」を新たに開設

- Advertisement -

若者が見やすい工事安全教育教材を提供。流行のモーションコミックで凄惨な事故を再現。サンプルマンガ公開中!

株式会社セーフティーファースト(英語名:SafetyFirst・本社:神奈川県逗子市・代表:岡川直)は2021年8月2日(月)より公式ホームページを公開した。

マンガ&モーションコミックで工事の安全教育を行う(株)セーフティーファーストが公式ホームページ「safe1.jp」を新たに開設のサブ画像1

株式会社セーフティーファースト公式ホームページ開設!
https://safe1.jp
 
弊社は土木工事現場・鉄道工事現場向けの安全教育教材を作成しています。
建設業界は昔から事故・災害の多い業種であり、安全な現場運営は労使双方にとって一番の課題でした。そこで、若者でも見やすいマンガによる土木工事現場・鉄道工事現場向け安全教育教材を企画いたしました。熟練の安全コンサルタントをシナリオライターに据え、comic RiSky(ぶんか社)などで連載中のプロ漫画家 関達也先生によるハイクオリティな作画で、現実に起こった事故を本格的な漫画で再現。

マンガ&モーションコミックで工事の安全教育を行う(株)セーフティーファーストが公式ホームページ「safe1.jp」を新たに開設のサブ画像2

さらに後日、YouTubeなどで流行しているモーションコミック化することで、より臨場感のある安全教育教材にいたしました。

この教材を株式会社セーフティーファーストの親会社で鉄道・土木工事を営む高幸建設株式会社(代表は同じく岡川直)の社内教育用として現場作業員に見てもらったところ、安全意識に高い効果があると高い評価を得て、大手建設会社の社内研修用動画としても採用されるに至りました。
しかし、これまで内輪や口コミでの流通にとどまっており、広く建設業の安全教育に役立ててもらうには、広報手段の弱さがネックとなっていました。
そこで(株)セーフティーファーストは2021年8月2日(月)より公式ホームページ「safe1.jp」を新たに開設、サンプルムービーやDVDの注文フォームの設置など、より建設業界にたずさわる皆様がお買い求めやすい体制を整えました。
URLもsafe1.jpと非常に短くわかりやすいものにしておりますので、是非、株式会社セーフティーファーストホームページにお越しいただけますと幸いです。

マンガ&モーションコミックで工事の安全教育を行う(株)セーフティーファーストが公式ホームページ「safe1.jp」を新たに開設のサブ画像3

■公式ホームページ
株式会社セーフティーファースト
https://safe1.jp

■お問い合わせ
メールアドレス
[email protected]

- Advertisement -
- Advertisement -
SNSもチェック!
30フォロワーフォロー
必見!
- Advertisement -
関連ニュース
- Advertisement -

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here