- Advertisement -
ホーム商品サービスきみくら×『ゆるキャン△』コラボ商品第1弾!人気アニメのモデルとなったお茶「秘蔵(ひめくら)」がオンラインショップ、実店舗で数量限定販売

きみくら×『ゆるキャン△』コラボ商品第1弾!人気アニメのモデルとなったお茶「秘蔵(ひめくら)」がオンラインショップ、実店舗で数量限定販売

- Advertisement -

人気アニメとコラボ企画♪

きみくら株式会社(本社:静岡県掛川市、代表取締役:丸山勝久)は、2021年1月から4月まで放送された人気アニメ『ゆるキャン△SEASON2』のモデルとなったお茶をコラボ商品『秘蔵』として2021年8月6日(金)よりきみくらオンラインショップ、きみくらの実店舗で開始いたします。
(きみくらオンラインショップ:https://kimikura.online/products/detail/1527
  •  秘蔵(ひめくら)とは

 

きみくら×『ゆるキャン△』コラボ商品第1弾!人気アニメのモデルとなったお茶「秘蔵(ひめくら)」がオンラインショップ、実店舗で数量限定販売のサブ画像1_アニメ画像アニメ画像

「秘蔵(ひめくら)」はアニメ『ゆるキャン△SEASON2』でリンちゃんがお母さんのおつかいで頼まれたお茶屋さんで購入したお茶のモデルとなりました。

 

  • お茶の特徴

きみくら×『ゆるキャン△』コラボ商品第1弾!人気アニメのモデルとなったお茶「秘蔵(ひめくら)」がオンラインショップ、実店舗で数量限定販売のサブ画像2

きみくら×『ゆるキャン△』コラボ商品第1弾!人気アニメのモデルとなったお茶「秘蔵(ひめくら)」がオンラインショップ、実店舗で数量限定販売のサブ画像3

きみくら×『ゆるキャン△』コラボ商品第1弾!人気アニメのモデルとなったお茶「秘蔵(ひめくら)」がオンラインショップ、実店舗で数量限定販売のサブ画像4

静岡県浜松市の最北に位置する天竜の山奥に、開通することなく今も残る佐久間線のトンネル。
年間を通じトンネル内の温度が一定に保たれ、外部からの影響を受けにくいことから、現在はワインセラーとして生まれ変わっています。
その自然の貯蔵庫で、ひと夏じっくりと熟成させた「秘蔵(ひめくら)」は、深いコクと甘みが特徴の深蒸し茶です。
摘み取った茶葉を茶師が仕上がりを見極め火入れした状態でトンネルへ運び込まれます。
熟成を経て角のとれたまろやかな味わいは濃厚なスイーツとも相性が良く、ご自宅にはもちろん贈り物にも人気のお茶です。
 

  • 商品内容

きみくら×『ゆるキャン△』コラボ商品第1弾!人気アニメのモデルとなったお茶「秘蔵(ひめくら)」がオンラインショップ、実店舗で数量限定販売のサブ画像5

コラボパッケージはお茶を飲んでほっとしてもらえるようにリンちゃんのアニメシーンをパッケージで大きく
使用し、『ゆるキャン△SEASON2』のイメージカラーやアイコンを散りばめました。

商品名:秘蔵(ひめくら)
原材料名:緑茶(国産)
内容量:37.5g(2.5g×15包)
形状:ティーバッグ
販売チャンネル:きみくらオンラインショップ、日本茶きみくら本店、KIMIKURACAFE
おいしいお茶の淹れ方[カップ1杯分]:お湯の量:200cc、お湯の温度:80℃、抽出時間:30秒
 

  • きみくら株式会社

きみくら×『ゆるキャン△』コラボ商品第1弾!人気アニメのモデルとなったお茶「秘蔵(ひめくら)」がオンラインショップ、実店舗で数量限定販売のサブ画像6_きみくら株式会社きみくら株式会社

日本茶きみくらは静岡県掛川市にある創業88年のグループ・きみくら株式会社が運営している日本茶専門店。
『素晴らしい茶畑が100年つづくように』をvisionとし、茶農家が良質なお茶を生産し続けていくために掛川だけでなく日本茶全体の価値を世界に発信している。
 
会社名   : きみくら株式会社
代表者   : 代表取締役 丸山勝久
本社    : 静岡県掛川市板沢500-1
設立日   : 1991年9月
従業員数  : 28名
決算期   : 12月
URL      :  https://kimikura.co.jp/
事業内容 :日本茶を中心とした商品開発、コンテンツ企画、編集企画、カタログやオンラインショップの通信販売、実店舗を運営。

お茶と食のカタログ Sawa
https://my.ebook5.net/KIMIKURA/Sawa_05/

実店舗
日本茶きみくら本店
〒436-0016 静岡県掛川市板沢510-5 
きみくらカフェ
〒436-0043静岡県掛川市大池2242-1大池公園内
 

  • プレスリリース・商品に関するお問い合わせ

広報担当:鈴木
電話  :0537-61-2626(平日9:00~17:00)
メール :[email protected]

- Advertisement -
- Advertisement -
SNSもチェック!
30フォロワーフォロー
必見!
- Advertisement -
関連ニュース
- Advertisement -

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here