- Advertisement -
ホーム商品サービス中国で日本エンタメコンテンツの需要が拡大!IP事業の中国市場参入を、unbotが独自のノウハウで支援

中国で日本エンタメコンテンツの需要が拡大!IP事業の中国市場参入を、unbotが独自のノウハウで支援

- Advertisement -
中国現地(上海/北京)に運営拠点を持ち、中国・東南アジアのグローバルECパートナー事業や、中華圏に特化したデジタルマーケティング事業を展開する、株式会社unbot(本社:東京都品川区 代表取締役社長:中町秀慶)は、今年4月から開始したIPエンターテインメントコンテンツ事業におけるサービスの強化を図ります。

 

 

中国で日本エンタメコンテンツの需要が拡大!IP事業の中国市場参入を、unbotが独自のノウハウで支援のサブ画像1

日本の漫画やアニメなどのIPエンターテインメントコンテンツは、世界に誇る日本の「カルチャー」であり、「クールジャパン戦略」においても中核を占めています。

これらは中国においても一定の認知度があるものの、そのビジネス規模はまだまだ拡大の余地があります。

中国の動画配信サイト「bilibili」の2021年第1四半期の決算報告によると、「bilibili」のMAUは現在2億2,300万人に到達しており、2020年の第4四半期決算報告では、2023年にMAUが4億人に到達すると予測されています。今後もインターネット配信サービスなどが充実するに伴い、中国でのIPエンターテインメントコンテンツの需要はさらに高まると予測できます。

unbotは、長年のEC運用、デジタルマーケティングで培ってきたノウハウや、中国クライアントとのネットワークを活かし、今年4月にIPエンターテインメント領域の日本と中国における業務支援サービスを開始いたしました。
サービス提供開始から日系企業数社と業務提携を結び、クライアントの中国におけるIPエンターテインメント事業の拡大支援を行う中で、需要の高まりを受け、今後さらに日本・中国間の市場におけるIPエンターテインメントビジネスの最大化を実現するために提供サービスの支援体制を強化いたします。
 

  • 注目のサービス

「IP x クリエイター x オフライン」

unbotが保有する独自の中国オフライン資源を活用し、IPやクリエイターの中国オフライン領域でのイベント企画を推進します。 期間限定イベントから長期的な出店まで対応可能。 オフラインでの活動と同時にオンライン領域でも拡散いたします。
中国の膨大な商業資源を活用し、 日中の文化交流や共同でのクリエイティブ活動を促進します。
 

  • IPエンターテインメントコンテンツに関する主要提供サービス

「漫画・アニメの版権代行」
漫画やアニメのプラットフォーム配信や各種マーケティングに対し、中国におけるunbotが中国で独自に培ったマーケティング手法やEC運営ノウハウを活かして、ビジネスを最大化いたします。

 

【1】プラットフォーム配信
日本の漫画やアニメなど、各作品に適した中国プラットフォームで配信を行います。
デジタルマーケティングも当時に進行し、作品のブランド力を高めるとともに、日中間の新規ファン獲得につなげます。

【2】PR
SNSをはじめとしたオンラインやショッピングモールなどのオフラインルートを活用し、IPの影響力を最大化いたします。

【3】ライセンス事業代行
作品のイメージにマッチしたブランドとのコラボレーションをunbotが促進します。
ライセンス収入を図るとともに、IPの認知度を向上し、日中間で新規ファンの獲得を目指します。

「IPエンタメ協同事業」
日本のクリエイター資源と、unbotの持つ中国オンライン、オフライン資源を最大限に活用し、最短ルートで中国市場へアプローチします。

「日中クライアント x 日中IP」
ワンストップでIPコラボ商品の企画から販売まで対応いたします。
各事例やデータに基づいたIPコラボ候補の提供を可能にし、版元交渉から監修業務、IPコラボ効果を高めるクリエイターによるIPのアップデートを行います。

「自社IP/協同IP創出」
社内外の豊富な日中クリエイター資源を活用して自社IPを創出し、最適な中国マーケティングルートに乗せ、ターゲットにその魅力を浸透させます。

そのほか、unbotでは日系メーカー向けに、中国で人気のあるIPコンテンツのコラボレーション推進や、コンサルティングサービスも提供しております。
unbotは、日本・中国間のIPエンターテインメント領域において、多彩な業務の支援を実現すべく、今後もIPエンターテインメントコンテンツ事業のサービスを拡充してまいります。
 

  • 本サービスに関するお問い合わせはこちら

株式会社unbot
IPエンターテインメントコンテンツ事業部
担当:陳(チェン)

E-Mail: [email protected]
 

  • unbotについて

中国で日本エンタメコンテンツの需要が拡大!IP事業の中国市場参入を、unbotが独自のノウハウで支援のサブ画像2

株式会社unbotは、中国現地(上海/北京)に運営拠点を持ち、グローバルECパートナーとして、中国・東南アジア市場向けのEC店舗運営支援や、中国圏に特化したデジタルマーケティング事業を展開しています。そのほか、独自のEC店舗運営ノウハウから開発した、データマネジメントプラットフォーム(DMP)「TERAS(テラス)」の提供や、日本の漫画やアニメ、アイドルなどのエンターテインメントの魅力を海外市場に発信する「IPエンターテインメントコンテンツ」事業などを手掛けています。
2011年の創業以降、「世界で一番多くの想い出を創造する会社」をミッションに掲げ、「想い出の創造が、人々や世界各国の距離感を近づけることができる」という信念のもと、ITの力を活用して「想い出」を創造し、企業価値の拡大と、さらなる発展を目指します。

■社名  : 株式会社unbot(アンボット)
■代表  : 代表取締役社長 中町 秀慶
■所在地 : 東京都品川区西五反田8-8-15 カーニープレイス五反田 5階
■TEL  : 03-6421-7802  ■FAX  :03-6421-7812

■設立  : 2014年11月 (創業:2011年9月)
■事業内容:
・グローバルECパートナー事業
・IPエンターテインメント事業
・アクショナブルCDP事業など
■URL  :http://unbot.co.jp/

 
- Advertisement -
- Advertisement -
SNSもチェック!
30フォロワーフォロー
必見!
- Advertisement -
関連ニュース
- Advertisement -

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here