- Advertisement -
ホームイベントコスサミ2021シークレット応援ゲスト手越祐也さんが初披露のコスプレ衣装で圧巻の歌唱パフォーマンス

コスサミ2021シークレット応援ゲスト手越祐也さんが初披露のコスプレ衣装で圧巻の歌唱パフォーマンス

- Advertisement -

世界コスプレサミット2021 8月8日(日)オアシス21イベントステージにて

 今年19回目となる世界最大級のコスプレの祭典「世界コスプレサミット2021」のイベントステージにて、シークレットゲストの手越祐也さんが、この日のために用意された「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の渚カヲル「プラグスーツ」バージョンのコスプレで、歌のパフォーマンスを披露しました。サプライズで登場し、コスプレイヤー世界一決定戦「世界コスプレチャンピオンシップ Video Division」にオンライン出場している各国・地域代表コスプレイヤーへ、温かいエールを送りました。

コスサミ2021シークレット応援ゲスト手越祐也さんが初披露のコスプレ衣装で圧巻の歌唱パフォーマンスのサブ画像1

ステージ上で手越さんが、コスプレ衣装に合わせた「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のテーマソング「One Last Kiss」を歌い始めると、その優しくも力強い歌声で、会場は一気にアニメの世界観に引き込まれました。トーク部分では、コスプレをすることの楽しさ、魅力について語り、イベント参加者たちの共感を呼びました。途中、コスプレや好きなゲームについて話す熱量から、MCに「”こちら側の人間“ですね!」と指摘され、笑顔を見せる場面もありました。そしてオリジナル楽曲である、オンラインゲーム「荒野行動」の公式大会テーマ曲「ARE U READY」のパワフルなパフォーマンスで、コロナ禍により縮小開催となった今年の世界コスプレサミットの参加者、そして生配信を観ている全世界のコスプレファンに、元気を届けました。

コスサミ2021シークレット応援ゲスト手越祐也さんが初披露のコスプレ衣装で圧巻の歌唱パフォーマンスのサブ画像2

また、ステージ出演前に行われたメディア向けの囲み取材では、世界コスプレサミットへの出演に対する喜び、それに向けてこだわりの衣装を用意したこと、オンラインでのイベント開催の意義について触れ、日本が誇る、漫画・アニメ・ゲームの魅力を自ら世界に発信していきたいという強い意思を語りました。

- Advertisement -
- Advertisement -
SNSもチェック!
30フォロワーフォロー
必見!
- Advertisement -
関連ニュース
- Advertisement -

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here