- Advertisement -
ホーム商品サービスようこそ、魑魅魍魎の世界へ『ラグナドール 妖怪だらけの異世界で迷子になりました』SMARTOON配信開始!9/7(火)〜ピッコマ にて独占連載スタート

ようこそ、魑魅魍魎の世界へ『ラグナドール 妖怪だらけの異世界で迷子になりました』SMARTOON配信開始!9/7(火)〜ピッコマ にて独占連載スタート

- Advertisement -

国内最大級のマンガアプリ「ピッコマ」にて「待てば¥0」で連載開始

ようこそ、魑魅魍魎の世界へ『ラグナドール 妖怪だらけの異世界で迷子になりました』SMARTOON配信開始!9/7(火)〜ピッコマ にて独占連載スタートのサブ画像1

ピッコマのオリジナルマンガを制作する株式会社ピッコミックスは、9月7日(火)、アクションバトルファンタジー『ラグナドール 妖怪だらけの異世界で迷子になりました』をピッコマ独占にて、 SMARTOONの連載を開始しました。

『ラグナドール 妖怪だらけの異世界で迷子になりました』は、今秋よりサービス開始予定のスマートフォン向け新作ゲームアプリ『ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫』の世界を舞台に、「妖怪VS安倍晴明」が繰り広げるバトルファンタジー作品です。

この度、9/7(火)からピッコマでの独占連載を開始いたしました。

毎週火曜日、週1回連載で、初回一挙15話の配信スタートとなります。

ピッコミックスは「マンガ家とマンガ作品のために」の理念の下、経験と最新トレンドに通じた編集者による丁寧なマンガ作りと、ピッコマ連載を中心とした強力な販売・マーケティングにより、作家と作品にベストな結果をもたらすIP創出事業を推進しています。

「ラグナドール 妖怪だらけの異世界で迷子になりました」
著者:ゲーム「ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫」/黒百合姫/風祭心
 

ようこそ、魑魅魍魎の世界へ『ラグナドール 妖怪だらけの異世界で迷子になりました』SMARTOON配信開始!9/7(火)〜ピッコマ にて独占連載スタートのサブ画像2

(C)ゲーム「ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫」 / 黒百合姫 / 風祭心 / piccomics

黄昏時は逢う魔が時ーー。
時は大正。 女学校に通う少女・葛葉(くずは)はある日、魑魅魍魎の世界・幻妖界へと迷い込んでしまう。 そこでは妖怪たちが温泉により陰の気を浄化し、平穏に暮らしていた。 ところがそこへ、凶星の陰陽師・安倍晴明が出現! 千年前の大戦「妖怪の黄昏(ラグナドール)」の惨事がふたたび、幻妖界に襲いかかる――。
千年続いた幻妖界の平穏は、壊されてしまうのか!? そして、葛葉の運命は…!?話題のゲームアプリ『ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫』の世界を舞台に、「妖怪VS安倍晴明」が繰り広げるバトルファンタジーが堂々開幕!
 

ようこそ、魑魅魍魎の世界へ『ラグナドール 妖怪だらけの異世界で迷子になりました』SMARTOON配信開始!9/7(火)〜ピッコマ にて独占連載スタートのサブ画像3

(C)ゲーム「ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫」 / 黒百合姫 / 風祭心 / piccomics
 

ようこそ、魑魅魍魎の世界へ『ラグナドール 妖怪だらけの異世界で迷子になりました』SMARTOON配信開始!9/7(火)〜ピッコマ にて独占連載スタートのサブ画像4

(C)ゲーム「ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫」 / 黒百合姫 / 風祭心 / piccomics
 

ようこそ、魑魅魍魎の世界へ『ラグナドール 妖怪だらけの異世界で迷子になりました』SMARTOON配信開始!9/7(火)〜ピッコマ にて独占連載スタートのサブ画像5

(C)ゲーム「ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫」 / 黒百合姫 / 風祭心 / piccomics

●ピッコミックスについて
株式会社ピッコミックスは、ピッコマを運営する株式会社カカオジャパンの子会社で、2019年12月の設立以来、ピッコマのオリジナルマンガの制作、出版を行っています。
特にWEBTOON(縦スクロールマンガ)に力を入れており、マンガのネームや企画書の持ち込みをホームページにて随時募集しています。
また、出版社、編集プロダクション、ゲーム会社、アニメ会社等と提携し共同でマンガを制作する「共同制作事業」も行っており、マンガ事業で成功したい企業様との協業を推進しています。
http://piccomics.co.jp/

●SMARTOONについて
「SMARTOON」とはSMART(スマートデバイス)とCARTOON(マンガ・アニメ)の合成語で、スマートフォンに最適化された新しいマンガコンテンツです。
Webtoonと同様、気軽でライトな読み心地が魅力ですが、フルカラーで美しい作画、縦スクロールでスラスラと読み進める心地良さなど、“マンガ”とは一味違った表現が特徴です。

- Advertisement -
- Advertisement -
SNSもチェック!
33フォロワーフォロー
必見!
- Advertisement -
関連ニュース
- Advertisement -

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here